千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンで自作自演♪

      2016/01/02

銀色の折り紙の裏に「初めて作った曲」を書いて、ヴァイオリンで弾いてきたY君。

最初の1小節目は「開放弦」を「G-D-A-E」の順に弾きます。

2小節目は「スラーで弾く8分音符」、3小節目は「G線の4(小指)」まで出てきます。Y君は習ったテクニックが盛りだくさんの曲を作りました!

 

IMG_8975

せっかくの作品ですので、一緒に最後の小節を考えて仕上げました。何度も弾いてみて、曲らしく響くようにボーイングも工夫しました☺

 

Yくんは「HAUCHARD」の49番もやっています。

曲は「ウェーバー作曲 狩人の合唱」を練習しています。

Y君はヴァイオリンの音は、しっかりしています。

この前の「クリスマスコンサート」でも「ヴァイオリンの音が、ひとつひとつハッキリしていて、とても良かったです」と好評でした。

 

今回のレッスンポイントは「リズムを、より正確に」です。

「なんとなく合っている」のから「きちんと正確に」弾く習慣は、「クラッシック音楽」には大切です。

練習をする時に「正確に弾けるところまでだけ練習」というのを徹底すると(リズムだけでなく、音程の場合も)より短い時間で弾けるようになります。

 

その他、Y君は「絶対音感教育」で、9つの旗が完全に分かるようになりました。とても頑張っていますね!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

可愛いチューナーで

「お父さんがチューナーを買ってくれました。」 とRちゃん。 早速、新しいキティち …

ヴァイオリンの「クッション製肩当て」

「秋葉原にある、新しい島村楽器店で見つけた肩当てを購入してきました。」 とYちゃ …

K君もクリスマスコンサートに向けて

レッスン室に入って来るなり、 「やる気満々で来ました!」 とニコニコ顔のK君とお …

ヴァイオリンのボーイングを上手に♫

調弦もだんだん上手になってきたKちゃん。 弓の持ち方も「良い基礎の持ち方」が安定 …

ヴァイオリンの楽譜を読みながら

背は高めですが、小学生になるまでは2年近くあるHちゃん。 今年になって始めた「H …

スプリングコンサートでは

「2017 スプリングコンサート」では、良い演奏をする生徒さんが多くいらっしゃい …

きれいなヴァイオリンの音

今日も元気にニコニコレッスン室に入って来たK君。 「ハタのおけいこ」もやっていま …

ヴァイオリン教室の窓から

今週は、ヴァイオリン教室から見える庭に植木屋さんが入って、とってもサッパリきれい …

幼くてもヴァイオリン名教師

夏休みに、祖父母宅に「お泊まり」したK君。 ヴァイオリンを持って行ったK君は、お …

セヴシック頑張ります♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

「Tちゃんは、セヴシックOp.1の練習を結構気に入って弾いています。」 とお母様 …