千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

クリスマスコンサートに向けて 8

      2016/11/14

久しぶりのレッスンだったAちゃん。

元気にレッスン室に入ってきました。

絶対音感教育「ハタのおけいこ」のあと、ヴァイオリンレッスンスタートです。

まずは「弓の体操」からです。ポイントは「親指の弓のあて方」です。

Aちゃんは、だいぶ上手に「親指をフワっとまるく」することが出来るようになっています。

img_3922

今日は「クリスマスコンサート」が近いので、コンサートのリハーサルをしました。

 

「舞台のそで(にあたる場所)」にスタンバイします。

「Aさん。村川千秋作曲 ありさん。」と放送が入ったら、さっそうと「ステージ(にあたる場所)」へ歩いていきます。

足と足の指先をそろえて、背筋を伸ばしてから、お辞儀をします。

img_4338

ヴァイオリンをかまえます。

Aちゃんは、しっかりとした音で「ありさん」を弾きました。

音程もリズムも、おおよそ良いので「長い音符を、ゆっくり弓でなが~く」「次の音との間が繋がるように」ということにポイントをおいて繰り返し練習しました。

演奏が終わったら、ヴァイオリンを あごから外して、お辞儀をします。

「舞台のそで」に引きます。

 

「これだけでも、とても勉強になりますね。」

とAちゃんのお母様。

 

お母様のKさんは、教本「HAUCHARD」から、小品「Chant du soir」を演奏なさることに決めました。

img_3933

「素敵な曲ですね!半年でこんな曲が弾けるようになるなんて、とても嬉しいです。」

本当に嬉しそうな笑顔のKさんでした☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリン(ビギナー)の左手テクニック

左の「腕は身体につかないように注意する」 どんなに手が長くても、寄りかかったみた …

クリスマスコンサートに向けて 5

「サマーコンサート」で教本「ヴァイオリンのおともだち」の「あのつくもの なんだ? …

ヴァイオリンの速いパッセージを上手に🎶

速い運指、つまり、速いパッセージ(フレーズ)を弾く場合に、何の問題も無く、自分の …

コンサートのリハーサル 4

先週のレッスンで出演を決めたKちゃん。 「弾けるようになるかなあ?」 と少し心配 …

ヴァイオリンでパーティー演奏

お友達と一緒に、パーティーで演奏することになったY君。 曲は「花も」だそうです。 …

スプリングコンサートに向けて 4

今回の「スプリングコンサート」の演奏曲目は「HAUCHARD」の「Ding,di …

ヴァイオリンのネックと親指

親指の位置は、ポジションによって変わります。 第一ポジションから第四ポジションま …

ヴァイオリンの右手首

「先生、質問があるんです。」 と、Hちゃん。 そのHちゃんのお母様が 「ヴァイオ …

ヴァイオリンのお友達と一緒に

いつもは違うレッスン日の「ヴァイオリンを弾くおともだち」。今週は、珍しくレッスン …

ペコちゃんのヴァイオリン

「ネットで見つけました。」 これは、お母様のAさんのヴァイオリンケース。 Hちゃ …