千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンの左指が上手に

   

「お家でも、ヴァイオリンの弦を押さえる左指の形がとっても良いんです。」

とお母様がおっしゃっている通り、今週のレッスンでK君の左指の押さえ方は、とても良いフォームです。

この押さえ方ですと、ヴァイオリンの音程が「ピンポイント」「クリア」になります。

教本「バイオリンのおともだち」の「おいしいなあ」などを弾いています。

右手のボーイングの練習「おおきなたいこ ちいさなたいこ」もK君のお気に入りだそうです。

リズム良く弾いています。

IMG_8887

K君は「さあ、ヴァイオリンを弾こう」と思ってヴァイオリンを手にすると、しっかりした眼差しで「ヴァイオリンを弾く」ことに集中しています。目をクリッとさせて真剣そのもの。

その集中している時間はそんなには長くありませんが、少しずつ長くなってきています。

K君、また聴かせて下さいね!

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

サマーコンサートに向けて 4

今回の「サマーコンサート」では「HAUCHARD」の49番の「G-Durの音階」 …

やっぱり嬉しい自分だけのヴァイオリン

先日お子さんのヴァイオリンを購入されたお母様から嬉しいメールが届きました。 「自 …

親子で、ヴァイオリン♫

「絶対音感教育」に続き、「弓の体操」を終えたMちゃん。 いつも、きちんとヴァイオ …

ヴァイオリンで弾きたい曲

「学校で演奏した『アンダー・ザ・シー』を弾きたいんです。」 というY君。学校の先 …

弓のスピードを使い分ける

当教室で多くの生徒さんたちが使用しているHAUCHARD(オシャール)の教本でも …

ヴァイオリンの譜読み

楽譜に「ドレミ」などの音名さえ書いてあればスイスイとヴァイオリンを弾けるT君。 …

毎週着々と♫

今日も笑顔いっぱいでレッスン室に入ってきたSちゃん。 「ハタのおけいこ」は順調で …

弓を上手に持てるようになりました♫

ヴァイオリンの構え方がとても上手なHちゃんは、今日も「左手を右の肩に乗せて」左肩 …

今月からヴァイオリンレッスンスタート

最初に丁寧にしっかり覚えたいのは、弓の持ち方です。 小さなお子様ほど指に力は入り …

スプリングコンサートに向けて 5

今回のコンサートでは、お母様のピアノ伴奏でディズニー「夢はひそかに」を演奏する予 …