千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ペースをくずさず、好きな曲をヴァイオリンで♪

   

ヴァイオリンを楽しく続けるためのコツ。そのひとつは、

自分のペースをくずさないこと。

これは、音大の先生もおっしゃっていました。

ガンバリ過ぎると結局疲れてしまい続かない…うっかりすると、いやになってしまうかもしれません。

「自分のペースをしっかり持って(決めて)」ヴァイオリンをやっているMちゃん。

今日も、

*「セヴシックOp.1-1」の基礎練習

*「HAUCHARD」3ポジション

*「HAUCHARD」2ポジション

* 小野アンナ 音階教本

* 曲(今日はモーツァルト)

すべてを丁寧に弾き、来週まで練習する場所も自分で決めます。

多くない量(少しずつ)ではありますが、自分で決めて、ちゃんと練習しています。

IMG_7525

Mちゃんの「ヴァイオリンの楽しみ」は、「好きな曲をヴァイオリンで弾くこと」。

今流行りの「アニメの曲をヴァイオリンで弾く」のがお気に入りです。

好きな曲を弾くので、ヴァイオリンの音もキレイです。

「弓を持つ指先を、もうちょっとだけ毛箱(フロッグ)に吸い付けるようにすると、細かい音が更にきれいな音になるんじゃないかしら?」

と、Mちゃんの弓を持つ手の形を「ふっくり」なるようガイドしてみました。

すると、弾いていた曲の細かい音の、ほんのちょっとあった雑音がなくなり、よく聴こえるように♫

そのほんのちょっとしたことで、ヴァイオリンの演奏はパッと良くなったりします。

Mちゃん、今度その曲(もちろん他の曲でも!)を弾く時は、その弓の持ち方でやってみて下さいね☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンでいろいろな曲

「今日はこの曲から弾く!」 と元気いっぱいのSちゃん。 「イギリス民謡 こどもと …

ヴァイオリンの左指の準備

ヴァイオリンで安定した音になる左指の押さえ方の基本は、第一関節を出して(きちっと …

ヴァイオリンの次の目標

「サマーコンサート」を終え、最初のレッスン。K君は、まず「コンサート」で弾いた曲 …

ヴァイオリンが上手になったら

今日はレッスン時間より少し早めにいらしたAちゃんとお母様のKさん。 Aちゃんは、 …

私もヴァイオリン弾こうっと

ニコニコ「こんにちはー!」 とレッスン室に入って来たMちゃん。 先週末はピアノの …

ヴァイオリンの構え方

ヴァイオリンの構え方がとっても上手なHちゃん。 今回のレッスンでも自然に「左手を …

お家ではヴァイオリン上手に

「今朝は、とっても上手にヴァイオリンを弾いていました。今日はやる気満々です!」 …

ヴァイオリンのレッスンノート

このところ、読譜力がついてきて、集中力も続く時間が増えてレッスンで弾ける量が多く …

ヴァイオリンのボーイング

プロとアマチュアのボーイングの違い 初心者と上級者のボーイングを比べてみて、どこ …

星のカービィ、ヴァイオリンを弾く

今日のレッスンで「星のカービィ」になってヴァイオリンを弾いていたA君。 レッスン …