千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ペースをくずさず、好きな曲をヴァイオリンで♪

   

ヴァイオリンを楽しく続けるためのコツ。そのひとつは、

自分のペースをくずさないこと。

これは、音大の先生もおっしゃっていました。

ガンバリ過ぎると結局疲れてしまい続かない…うっかりすると、いやになってしまうかもしれません。

「自分のペースをしっかり持って(決めて)」ヴァイオリンをやっているMちゃん。

今日も、

*「セヴシックOp.1-1」の基礎練習

*「HAUCHARD」3ポジション

*「HAUCHARD」2ポジション

* 小野アンナ 音階教本

* 曲(今日はモーツァルト)

すべてを丁寧に弾き、来週まで練習する場所も自分で決めます。

多くない量(少しずつ)ではありますが、自分で決めて、ちゃんと練習しています。

IMG_7525

Mちゃんの「ヴァイオリンの楽しみ」は、「好きな曲をヴァイオリンで弾くこと」。

今流行りの「アニメの曲をヴァイオリンで弾く」のがお気に入りです。

好きな曲を弾くので、ヴァイオリンの音もキレイです。

「弓を持つ指先を、もうちょっとだけ毛箱(フロッグ)に吸い付けるようにすると、細かい音が更にきれいな音になるんじゃないかしら?」

と、Mちゃんの弓を持つ手の形を「ふっくり」なるようガイドしてみました。

すると、弾いていた曲の細かい音の、ほんのちょっとあった雑音がなくなり、よく聴こえるように♫

そのほんのちょっとしたことで、ヴァイオリンの演奏はパッと良くなったりします。

Mちゃん、今度その曲(もちろん他の曲でも!)を弾く時は、その弓の持ち方でやってみて下さいね☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリン弾けたよ!

「先生、ラシドって弾けたよ!」 と元気よくレッスン室に入ってきたAちゃん。 「弓 …

サマーコンサートを終えて 2

「カエルのうた」をレッスンの時より ずっと立派な音色で弾けたYちゃん。お母様のピ …

今からジュニアオーケストラへ♫

週末に道を歩いていたら、オーケストラに向かうKちゃんとお母様にバッタリ会いました …

ヴァイオリン デュオで

「バッハ作曲 ガヴォット」を弾いているYちゃん。 基礎練習もしっかりと練習してい …

サマーコンサート・リハーサル 1

来週末、7月23日(土曜日)は「サマーコンサート」が、ヴァイオリン発表会「初デビ …

コンサートのリハーサル 2

Mちゃんが、今度の「スプリング・コンサート」で演奏する「ハンガリー民謡 マジャー …

小さなお子様のヴァイオリンの進め方

始めてまだ間もないお子様のヴァイオリンレッスン 足を肩幅に開いて、地球の重力を感 …

夏休みのヴァイオリンレッスン

夏休みのお子様達は、学校のある時にはないイベントが結構あります。 (前回のレッス …

つっかえることなしに20回!

ある程度のレベルの曲になってくると(どんなヴァイオリン曲でも)難しいパッセージが …

ヴァイオリンを持ったまま1時間

先月スタートのSちゃんとお母様のAさん。 「ハタのおけいこ」も始めました。 Sち …