千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

暗譜しました♪

   

保育園の時から通っているMちゃんは、いつも(当教室の)発表会に喜んで参加してくれています。

今回の「スプリング・コンサート」では、今まで選んでいたタイプの曲(穏やかなゆったりめのもの)とは一転して、スピードのあるボーイングや4和音の重音、様々なリズムが出てくる曲に挑戦しています。

選んだ曲は「ウィニアフスキー作曲 オベルタス」。

 

最初の重音も、レッスンの度に安定した演奏になっています。

次に出てくる、静かなダブルのフレーズも、アクセントを上手に付けて弾けるようになりました。

何小節にもわたるトリルも、ずいぶんきれいなトリルが続くようになっています。

このように、この曲は次から次へと新しいテクニックが登場してきます。

Mちゃんは「私、暗譜出来ました!」とニッコリ☺

IMG_1629

 

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日の体験レッスン

今日の体験レッスンは、うっかり写真を撮らせてもらうのを忘れてしまいました。 なの …

ヴァイオリンの音程

ヴァイオリンの音程。 「音程は、ヴァイオリンを手にした人すべての課題なんですよ。 …

一流のヴァイオリンレッスン

当教室の大きな特典とも言えるのが「ご希望の方は 一流のヴァイオリンレッスンが受け …

ヴァイオリンを構える前の準備

演奏する時の基本姿勢は、人それぞれに個体差がありますので 「どうならなければなら …

サマーコンサートに向けて 2

「今度のサマーコンサートは『Chemin faisant(遊歩道)』にします。」 …

ヴァイオリンを弾いているから

「ヴァイオリンを弾いているから、僕頭良いんだ!」 とお家でO君が言っていたそうで …

ト音記号はヴァイオリン記号

Πヴァイオリンの楽譜は、(殆ど全部)ト音記号で書かれています。 この「ト音記号」 …

ヴァイオリンを人前で

「今月末に、ヴァイオリンを人前(教会学校)で弾くことになりました。」 という、S …

ヴァイオリンのレッスンポイントを

今日が3回目のレッスンのHan.ちゃんとHay.ちゃん。 最初に「弓の体操」から …

ヴァイオリンの弓が手に馴染んできて 2

お家で、開放弦の練習を続けて頑張っていると、ヴァイオリンの音に深みが出てきます。 …