千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

夏休みのヴァイオリンレッスンでは

      2016/08/30

プライベートレッスン中心のヴァイオリン教室では、「お教室仲間」は限られた方にしか会う機会がありません。

でも「夏休み」 などの長いお休みでは、普段お目にかかれない方とすれ違います。

お互いに年齢が近かったりすると、ほんの少し演奏を聴くだけでも刺激になることもあります。

とはいえ、急に「ヴァイオリンを弾いて聴かせて下さい。」と言われると(講師の私でさえ )ドキマギしてしまいます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

昨日はJ君が「HAUCHARD」の49番の音階を、K君に弾いてみせて下さいました。

k君も、この音階をやっています。

「お兄ちゃん、テンポが速く弾けていて、スゴイね! 聴かせてくれて、どうもありがとうございます。」

と、とても喜んで帰りました。

*「HAUCHARD」の49番は、ヴァイオリンの左指の大切なテクニック「パッと4本の指が正確な音程の場所を押さえられる」というものが、身につくよう毎日練習を数ヶ月にわたって行うと効果的です。

同じ境遇だったり、年齢が近かったりすると、身近に感じられる(聴く気持ちがもっと親近感アップ)かと思います。

(J君もk君も、お母様がご一緒にヴァイオリンを始めて弾いていらっしゃいます)

それにしてもJ君、気持ち良く弾いてくれて、本当にありがとうございました(^-^)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今からジュニアオーケストラへ♫

週末に道を歩いていたら、オーケストラに向かうKちゃんとお母様にバッタリ会いました …

プチ「サマーコンサート」

コンサート当日、都合により参加出来なかったAちゃんとお母様のKさんの「プチ サマ …

ヴァイオリンの左指の押さえ方

「明けましておめでとうございます!」 と言ったと思ったら、お母様の後ろに隠れた( …

クリスマスコンサート 1

「クリスマスコンサートに参加する!」 と、元気よく言ったM君は、ヴァイオリンを始 …

雪の日のヴァイオリンレッスン

お日様は出ていたものの いつもより歩くのがちょっと大変な中、レッスンに来てくれた …

生徒さんからのカード♫

「スプリングコンサート」に参加した生徒さんからの「カード」です。 ヴァイオリンを …

ヴァイオリン曲を弾き込んで

春休みの今日、Yちゃんは一人で電車に乗ってレッスンにきました。 Yちゃんは「セヴ …

ヴァイオリン教室の窓から

今週は、ヴァイオリン教室から見える庭に植木屋さんが入って、とってもサッパリきれい …

3拍子にノリやすくする方法

日本では、4拍子や2拍子の曲が圧倒的に多いため、どうしても3拍子の曲は歌いづらか …

ペースをくずさず、好きな曲をヴァイオリンで♪

ヴァイオリンを楽しく続けるためのコツ。そのひとつは、 自分のペースをくずさないこ …