千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

夏休みのヴァイオリンレッスンでは

      2016/08/30

プライベートレッスン中心のヴァイオリン教室では、「お教室仲間」は限られた方にしか会う機会がありません。

でも「夏休み」 などの長いお休みでは、普段お目にかかれない方とすれ違います。

お互いに年齢が近かったりすると、ほんの少し演奏を聴くだけでも刺激になることもあります。

とはいえ、急に「ヴァイオリンを弾いて聴かせて下さい。」と言われると(講師の私でさえ )ドキマギしてしまいます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

昨日はJ君が「HAUCHARD」の49番の音階を、K君に弾いてみせて下さいました。

k君も、この音階をやっています。

「お兄ちゃん、テンポが速く弾けていて、スゴイね! 聴かせてくれて、どうもありがとうございます。」

と、とても喜んで帰りました。

*「HAUCHARD」の49番は、ヴァイオリンの左指の大切なテクニック「パッと4本の指が正確な音程の場所を押さえられる」というものが、身につくよう毎日練習を数ヶ月にわたって行うと効果的です。

同じ境遇だったり、年齢が近かったりすると、身近に感じられる(聴く気持ちがもっと親近感アップ)かと思います。

(J君もk君も、お母様がご一緒にヴァイオリンを始めて弾いていらっしゃいます)

それにしてもJ君、気持ち良く弾いてくれて、本当にありがとうございました(^-^)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スプリングコンサートに向けて 9

「スプリングコンサート」前の最後のレッスン風景。 曲の演奏時間が それ程長くない …

草加教室の発表会

来たる9月26日(土)に、草加教室の「ピアノ発表会」があります。 場所は埼玉県草 …

今日の体験レッスン

今日の体験レッスンは、うっかり写真を撮らせてもらうのを忘れてしまいました。 なの …

サマーコンサート・リハーサル 1

来週末、7月23日(土曜日)は「サマーコンサート」が、ヴァイオリン発表会「初デビ …

着実に弾けるように

ヴァイオリンの練習と、絶対音感教育の「ハタのおけいこ」を、ほぼ毎日欠かさずやって …

クリスマスコンサートに向けて 11

先日、遠く離れたお祖父様とお祖母様のところへ行ってきたSちゃんとお母様のAさん。 …

ヴァイオリンの右手親指は

「ブブーッブブーッブブーッピンポ~ン」 これは、ヴァイオリンの弓を持つ「右手親指 …

ヴァイオリンの日は

今日は一人でヴァイオリンに来たMちゃん。自転車できました。 「セヴシックOp.1 …

「ウェーバー作曲 狩人の合唱」

今年1月スタートのMちゃん。 先月のサマーコンサートでは「日の丸変奏曲」を上手に …

ヴァイオリン頑張っているよ!

「今日はね、(HAUCHARDというヴァイオリン教本の)50番まで頑張るよ。見て …