千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンの楽譜が読めるように!

      2016/09/02

教本「ヴァイオリンのおともだち」を全曲暗譜で毎日(半年以上)弾いていたMちゃん。

数カ月前から教本「HAUCHARD」を始めたものの、どうも気が進まないような感じでした。その原因は「楽譜が読めない」からだと気づき、早速「楽譜が読めるようになる」練習をやりました。使ったのはこの教本です。


(楽しいゲームのように)鉛筆で音符を指して「この音は?」と聞いて、すぐに弾いてもらいます。

Mちゃんは、最初のうちこそ「う~ん」と考えていましたが、5分とたたないうちに「分かった!」「これ、弾いてみる!!」と目を輝かせて、次から次へと新しいものを弾いていきました。

今まで「出来なかった」というより「なぞ」だったことが明らかになり、ヴァイオリンを弾くのが「ラクに」「楽しく」変身!

Mちゃんは「これも弾いてみる。」とやる気まんまん。

重音の楽譜は「これはどうなるの?」と積極的に聞いてきます。

IMG_9469

もちろん後ろでその様子をご覧になっていらしたお母様も喜びを隠せない様子☺

「Mちゃんの進みが速くなりそうなので、私もがんばります!」

と、お母様自身のモチベーションもアップです♫

IMG_9480

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンのアレグロ

ヴァイオリン曲で「アレグロ」といえば、フィオッコ作曲の「アレグロ」が、最初に出会 …

ヴァイオリンのレッスンバッグ

「外出先でこの生地を見つけて、ヴァイオリン用のレッスンバッグを作りました。」 「 …

サマーコンサートに向けて 7

「昨日、家でお辞儀の仕方を練習してきました。」 と、H君のお母様。 H君は「村川 …

ヴァイオリンが楽しく 1

「サマーコンサート」で「ウェーバー作曲 狩人の合唱」を弾いたS君。   …

スプリングコンサートに向けて 7

当教室の「コンサート」は勉強会スタイルです。 レッスン室で行うため、演奏者とその …

ヴァイオリンを鳴らす

Mちゃんは「弓をまっすぐに弾く」というのが上手です。 「ヴァイオリンを鳴らす」の …

サマーコンサート・リハーサル 1

来週末、7月23日(土曜日)は「サマーコンサート」が、ヴァイオリン発表会「初デビ …

お家でヴァイオリン先生

毎日ヴァイオリン練習をしているYちゃん。 「先日叔父さんが家に訪ねてきた時、Yち …

絶対音感トレーニング順調に

絶対音感トレーニングを始めた生徒さんたちは、順調に耳が育っています。 お家の方々 …

間もなく3歳のK君のヴァイオリン

「時間はわずかですが、毎日弾いています。」 とお母様のSさんがにっこりおっしゃっ …