千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンのレッスンノート

   

今月スタートのRちゃんと お母様のEさん。

ヴァイオリンを生活に織り込んで、毎日練習していらっしゃいます。

お母様は「ヴァイオリンのレッスンノート」を用意して、レッスンポイントを書き込んでいます。

「ヴァイオリンの脱力は本当に難しいですね。弓を持つ腕がふるえてしまうこともあるんです。」

とEさんはおっしゃっていますが、基本の「楽器の構え方」「弓の持ち方」「左指の押さえ方」などは、良い感じになっています。

Rちゃんも「弓の体操」を毎日している成果で 弦に弓の毛がピタッと乗っています。

教本「ヴァイオリンのおともだち」の「あのつくものなんだ?」も、一人で弾けるようになっています。

今日のレッスンでは「調弦の仕方」もしました。

調弦の慣れないうちは、2弦に弓を上手に(同じ圧力でのせる)のが難しいです。

それが出来ると音程が聞きやすくなり、調弦がスムーズになるかと思います。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スプリングコンサートに向けて 5

今回のコンサートでは、お母様のピアノ伴奏でディズニー「夢はひそかに」を演奏する予 …

草加教室の発表会

来たる9月26日(土)に、草加教室の「ピアノ発表会」があります。 場所は埼玉県草 …

親子でヴァイオリン♪

「今日、Kくんは先生に弓の持ち方を聞くんだって張り切ってきました。」 とお母様の …

親子でヴァイオリン

ある程度進んでくると、レッスン時間内で全部の曲を弾くのが難しくなってきます。 J …

サマーコンサートに向けて 4

今回の「サマーコンサート」では「HAUCHARD」の49番の「G-Durの音階」 …

ヴァイオリンのレッスンポイントを

今日が3回目のレッスンのHan.ちゃんとHay.ちゃん。 最初に「弓の体操」から …

弾きたいヴァイオリン曲を目指して

「葉加瀬太郎の『Another Sky]』が弾きたい。」 という思いが ヴァイオ …

「スプリング・コンサート」では

ドレスアップしている生徒さんたち。 開演5分前の会場(当教室のレッスン室)です。 …

基本形を大切に

「とにかく基本形が大事だと思っているんです。」 とK君のお母様。 K君が弾いてい …

ヴァイオリンのボーイングを上手に♫

調弦もだんだん上手になってきたKちゃん。 弓の持ち方も「良い基礎の持ち方」が安定 …