千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ペンパルとヴァイオリンアンサンブル

      2017/06/23

「小学校1年生の時から文通を続けているお友達と、1年に1回アンサンブルコンサートをするんです。」

というNちゃん。

その文通相手は、ずいぶん年の離れたギターリストさんだそうです。その方は、全国各地を演奏していて、そのコンサートツアーにNちゃんとのコンサートがあるのだそうです。

先週末の、そのコンサートも大盛況で、聴衆の中には涙を流して感動しているご婦人もいらしたそうです。演奏曲目は「上を向いて歩こう」と「涙そうそう」でした♫

そのNちゃん。

来月 当教室の「サマーコンサート」では、「ダンクラ作曲 エア・ヴァリエ パッチーニの主題 Op.89-No.1」を演奏する予定です。

今回のレッスンでは、曲の最初から最後まで通して1度弾き、2回目はピアノの伴奏で合わせてみました。本番まで残り1ヶ月、表現を豊かにしていくのが目標です。

 

今日のレッスンは定期テストの真っ最中でしたが、バッチリとヴァイオリンのレッスンを受けて、バレエの教室へ飛んで行きました!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ひとりでも弾けるように

「この3日間ほど、O君は急にモチベーションが上がってきたようです。」 と嬉しそう …

楽しみにしていたヴァイオリン♪

今月からスタートのAちゃん。ヴァイオリンを始めるのを、本当に楽しみにしていたそう …

ヴァイオリンレッスンの前に

「Eちゃんは、今朝1時間練習してからきました。」 今日は朝9時からのレッスン。 …

「HAUCHARD」始めました

「今日は『HAUCHARD』から弾くの。」 と、Sちゃん。 1番からの「開放弦の …

重音のメロディー

「こんにちは!」 と元気な笑顔でレッスン室に入ってきたMちゃん。 今日は「日の丸 …

ヴァイオリン着実に♫

「HAUCHARD」の49番の音階から弾き始めたCちゃん。 左指の押さえ方(特に …

クリスマスコンサートを終えて 3

クリスマスコンサートの後、ヴァイオリンのサイズアップをすることにしたS君。 (一 …

ヴァリエーションにチャレンジ

いつもニコニコしながらレッスン室に入ってくるK君。 絶対音感教育の「ハタのおけい …

レッスンの待ち時間にも

いつでも礼儀正しいMちゃんは、パッと明るいでレッスン室に入ってきます。 そして、 …

ヴァイオリンの大きさ

今日が2回目のレッスンのMちゃん。 レッスンの後、お母様のヴァイオリンを借りて弾 …