千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

小学生新聞記事に

   

毎日小学生新聞 土曜日「君たちの時代に 先輩からの手紙」に

ヴァイオリニスト 前橋汀子さん

の記事が3週間連続搭載されています。

IMG_3234

小学生3年生の時に、巨匠オイストラフを聴いて「こんなに素晴らしい音が出るのか」と感動して「オイストラフの国、ソビエトに行きたい」と夢を持つようになったそうです。

そしてソビエトへの留学許可が出たのは、高校2年生の時。

モノ不足の時代、言葉も宗教も違う、風習も違う人と一緒に寝起きし、当番制で料理を作って分け合ったそうです。

大変なことを数えたらきりがない生活…

でも、前橋汀子さんは

「どんなに厳しい環境、不自由な生活でも、だれもが一つの目的に向かって必死でした。つらくても練習をしていると集中出来ました。すべては音楽のために。そんな毎日でした。」

ひたむきにヴァイオリンを、音楽のことを勉強し続け、50年以上も第一線で活躍していらっしゃいます。

昨年は、ヴァイオリニストの前橋汀子さんのコンサートに行きました。いきいきとした素晴らしい演奏でした。

 

第3回目の記事は来週に延期になりましたが、とても楽しみです♪

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

可愛いチューナーで

「お父さんがチューナーを買ってくれました。」 とRちゃん。 早速、新しいキティち …

お姉さんと一緒にヴァイオリン♫

お姉さんと一緒に、今日は自分のヴァイオリン(お姉さんが昔使っていたものだそうです …

弓を上手に持てるようになりました♫

ヴァイオリンの構え方がとても上手なHちゃんは、今日も「左手を右の肩に乗せて」左肩 …

ヴァイオリンの8の字ボーイング

「8の字ボーイング」とは 元弓からダウン(下げ弓)するときは、ちょっと引きつける …

クリスマスコンサートの曲ラストスパート!

「クリスマスコンサート」まで、あと2週間! 当教室のレッスン室で行う、アットホー …

ヴァイオリンの右手親指は

「ブブーッブブーッブブーッピンポ~ン」 これは、ヴァイオリンの弓を持つ「右手親指 …

ヴァイオリンのアレグロ

ヴァイオリン曲で「アレグロ」といえば、フィオッコ作曲の「アレグロ」が、最初に出会 …

サマーコンサート・リハーサル 1

来週末、7月23日(土曜日)は「サマーコンサート」が、ヴァイオリン発表会「初デビ …

ヴァイオリンのレッスンノート

このところ、読譜力がついてきて、集中力も続く時間が増えてレッスンで弾ける量が多く …

スプリングコンサートに向けて 7

当教室の「コンサート」は勉強会スタイルです。 レッスン室で行うため、演奏者とその …