千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

「HAUCHARD」始めました

      2017/05/05

「今日は『HAUCHARD』から弾くの。」

と、Sちゃん。

1番からの「開放弦のA線を全音符(4拍)数えて弾き、弓止めて2拍お休み」を弾き始めました。

少しお手伝いをしながら 6番の「全弦にわたる開放弦の練習」まで弾きました。

次に11番からの左指の練習も始めました。

「左指をトンネルのように押さえて、隣の高い音の開放弦を 代わり番こ に弾く」というのも上手に弾いています。トンネルにして押さえている1の指(人差し指)も指先がシッカリとしています。

Sちゃんは16番まで弾きました。

その次に、Sちゃんの大好きな「ベートーヴェン作曲 第九」のテーマを弾きました。

最後に「村川千秋 ヴァイオリンのおともだち」の中のお気に入りの曲を12曲ほど弾いて

「今日はたくさん弾いたから、オシマイ!ありがとうございました。」

と、Sちゃんはニッコリお辞儀をしました。

 

お母様のAさんも、よく練習なさっています。

今日は「セヴシックOp.1」「小野アンナ 音階教本」「HAUCHARD 3rd Position」の基礎練習から始めました。

次に「新しいヴァイオリン教本」の「マジャールの踊り」を仕上げて、「リーディング作曲 ロマンス」の譜読みをしました。

「ヴァイオリンの曲が、とっても楽しくなってきました。」

と、とても嬉しそうな笑顔のAさんです☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スプリングコンサートに向けて 9

「スプリングコンサート」前の最後のレッスン風景。 曲の演奏時間が それ程長くない …

夏休みのヴァイオリン 1

「夏休み中のヴァイオリンレッスン、もっと増やしたいです。」 と、Tちゃん。 ヴァ …

初めてのヴァイオリン

これからヴァイオリンを習ってみようかなという人の場合は、まず、自分の楽器を手に入 …

ヴァイオリンの重音を上手に

重音とは、2つ(以上)の音を一緒に鳴らす和音のことです。 この重音をヴァイオリン …

ヴァイオリンレッスン、スタート!

水色のケースが良く似合うYちゃん。 静かなYちゃんは、ヴァイオリンのレッスンをと …

ヴァイオリンの弓が手に馴染んできて 1

お家で毎日「弓の体操」をやっている生徒さんたちは、着々と「弓が手に馴染んできて」 …

ヴァイオリン(ビギナー)の左手テクニック

左の「腕は身体につかないように注意する」 どんなに手が長くても、寄りかかったみた …

K君もクリスマスコンサートに向けて

レッスン室に入って来るなり、 「やる気満々で来ました!」 とニコニコ顔のK君とお …

ヴァイオリンのやる気スイッチオン!

「ここのところ、ヴァイオリンをやる気が結構あるんです。」 とお母様。 Mちゃんは …

クリスマスコンサートの曲ラストスパート!

「クリスマスコンサート」まで、あと2週間! 当教室のレッスン室で行う、アットホー …