千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

今年初めてのヴァイオリンレッスン

   

今日は、来週末の連休でお出かけ予定のある生徒さん方のレッスンがありました。

IMG_9183

お家から元気に走ってレッスンに来てくれたY君は、イキイキとした笑顔で

「明けましておめでとうございます!」

 

ヴァイオリンのレッスン前にやっている「絶対音感教育」の9つのハタは、バッチリ聞こえるようになっています。

「赤 ド・ミ・ソ」

という音名付きの呼び方もすっかり覚えています。

今は「単音分離」をやっています。

 

ヴァイオリンは「HAUCHARD」の49番、50番からスタート。

51番の、4(小指)と0(開放弦)の音程も丁寧に弾いていきます。シンコペーション風のメロディーになっています。

52番の「夜の歌」まで進みました。

 

曲は「ウェーバー作曲 狩人の合唱」です。

音程もリズムも、前回のレッスンの時より上手になっていらっしゃいます。ほんの少し二分音符が急いでしまうのさえ気をつければバッチリです。

今日は、最後の段の和音の弾き方をやりました。

左指の1(人差し指)で5度をとりながら、重音のロングトーン。何度かやっているうちに上手に弾けるようになってきました。右手のボーイング、移弦の速度を速く…弾いたらすぐに移弦するとうまくいきます。つまり、低音のダブルに使う弓の長さはほんの少し(1cmくらい)にします。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

クリスマスコンサートに向けて 11

先日、遠く離れたお祖父様とお祖母様のところへ行ってきたSちゃんとお母様のAさん。 …

スプリングコンサートでは

「2017 スプリングコンサート」では、良い演奏をする生徒さんが多くいらっしゃい …

新しいヴァイオリンでスタート!

「Yu君は、前から『ヴァイオリンをやりたい』と言っていたんです。」 と、お母様の …

弓を上手に持てるようになりました♫

ヴァイオリンの構え方がとても上手なHちゃんは、今日も「左手を右の肩に乗せて」左肩 …

クリスマスコンサートに向けて

以前、音大の名誉教授ヴァイオリンの先生が 「発表会は小さい子がいないと、おもしろ …

自分でチューニング

前回の体験レッスンの時は「調弦はしたことがありません。」と言っていたKちゃん。 …

夏休み最後のヴァイオリンレッスン

今回の夏休みに、音楽会にも足を運んだY君。 「タタタターン!」 「ベートーヴェン …

今日はサマーコンサート・リハーサル

今日は「2015年 ヴァイオリン&ピアノ サマーコンサート」のリハーサルを行いま …

サマーコンサートに向けて 6

今回の「サマーコンサート」では、教本「ヴァイオリンのおともだち」の「はなのワルツ …

クリスマスコンサート 2

今回の「クリスマスコンサート」が始めてのヴァイオリン出演のRちゃん。ヴァイオリン …