千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンで曲を弾くのが大好き

   

基礎練習はちょっと気が進まないけれど、曲を弾くのは大好き!

という生徒さん。ほとんどの方はそうですよね!

Mちゃんも、その一人。

基礎練習もきちんとやっていますが、曲は進んでたくさん練習しています。

前回のレッスンで初めて弾いた「ウェーバー作曲 狩人の合唱」も一週間でバッチリ弾けるようになっています。

今回のレッスンでは、最後のところの和音の弾き方をやりました。

ポイントは

*3弦を同時に鳴らす時は、弓を真ん中の弦を押さえるように乗せる

さらに、レベルアップした弾き方は

*弓を弦にかませて発音したら、すぐに圧力を抜いて響かせる

です。

「来週までに暗譜してきます。」

とMちゃんは、ニッコリ。

新しい曲「スコットランド民謡 つりがね草」「グルック作曲 アウリスのイフィゲニアより」も始めました。

基礎練習は「HAUCHARD」とセヴシックOp.-1 をやっています。

Mちゃんは弓を弦にとても上手に吸い付けていて、それでいて腕も柔軟性があり、とても良い音でヴァイオリンを鳴らしています。

これから更にヴァリエーション豊かな音を目指して、頑張りましょうね☺

IMG_8604

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

3拍子の新しいヴァイオリン曲

「バイオリンのおともだち」を最初から順に弾いたMちゃん。   「これが …

オーケストラの絵本

先日、MちゃんとRちゃんのお母様から 「教室に置いて、生徒さん皆さんで読んで頂け …

スプリングコンサートに向けて 6

来週に迫った「スプリングコンサート」で、教本「ヴァイオリンのおともだち」の「あり …

ヴァイオリンの譜読み

幼いお子様はほとんど、小学生でも楽譜を読むがスムーズでない場合は少なくありません …

ヴァイオリン(ビギナー)の左手テクニック

左の「腕は身体につかないように注意する」 どんなに手が長くても、寄りかかったみた …

クリスマスコンサートの曲ラストスパート!

「クリスマスコンサート」まで、あと2週間! 当教室のレッスン室で行う、アットホー …

ヴァイオリンの日は

今日は一人でヴァイオリンに来たMちゃん。自転車できました。 「セヴシックOp.1 …

スプリングコンサートに向けて 3

3歳になったばかりのKちゃん。 およそ2週間後に迫った「スプリングコンサート」に …

ヴァイオリンのレッスンバッグ

「外出先でこの生地を見つけて、ヴァイオリン用のレッスンバッグを作りました。」 「 …

ヴァイオリン、頑張っています☺

「弓の持ち方」の「ふんわりまるく」が出来るようになったAちゃん。 もともと運動神 …