千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

3歳前後のお子様のヴァイオリンレッスン

   

今週の3歳前後のお子様のヴァイオリンレッスン風景です

IMG_4707

「お姉さんと一緒に弾きたい♪」Rちゃん。

IMG_4757

Rちゃんのおともだちも「体験レッスン」。

IMG_4762

K君も、頑張っています!

この日は、A線、D線、G線、E線を弾いてみました。

K君のヴァイオリンの音の鳴らし方や音の聴き方には感性の良さがあります。

もちろん、まだ3歳になっていないので、弾いている(弾いてくれる)時間は多くありません。でも、お母様のレッスンは、遊びながらちゃんと聴いていて、気が向くと走ってヴァイオリンのケースまで行ってヴァイオリンを弾き始めます。

ヴァイオリンを、どんな風に弾くとどういう音がでるかとか、こういうことに気をつければ良いかなど、「自分の話でないと心に余裕が持てて、聞こえてくる…耳にスーッと入ってくる」というのは、子どもだけでなく大人にも共通しているかもしれませんね☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

クリスマスコンサートを終えて 2

コンサート初出演は「ヴァイオリンのおともだち」から「まっすぐたいらに」「おいしい …

妹のヴァイオリン準備も

絶対音感教育「ハタのおけいこ」も白鍵の9種類が全部分かるようになってきたHちゃん …

ヴァイオリンの弓の準備

弓の手元のネジを巻いて「弓の真ん中あたりで、小指が入るくらいの すき間」に張りま …

ヴァイオリンの弓は まっすぐに

「先日行った演奏会で、ヴァイオリニストの弓が、最初から最後まで一部足りとも滑らず …

自分のヴァイオリンでスタート!

最近は「お手頃価格でも、しっかり作ってあるヴァイオリン」を購入することができます …

クリスマスコンサートを終えて 4

毎週 着々と成長の見られるSちゃん。 教本「ヴァイオリンのおともだち」も、一人で …

プチ「サマーコンサート」

コンサート当日、都合により参加出来なかったAちゃんとお母様のKさんの「プチ サマ …

ヴァイオリンの8の字ボーイング

「8の字ボーイング」とは 元弓からダウン(下げ弓)するときは、ちょっと引きつける …

間もなく3歳のK君のヴァイオリン

「時間はわずかですが、毎日弾いています。」 とお母様のSさんがにっこりおっしゃっ …

今週のヴァイオリンレッスンポイント

今週のポイントは、弓を持つ右手親指の「あそび」です。 弓を持つ右手親指ががっちり …