千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

クリスマスコンサートに向けて 3

   

今年のサマーコンサートで「日の丸変奏曲」をきれいな音で弾いたK君は、コンサート後から教本「ヴァイオリンのおともだち」を弾き始めました。

一回り大きくなった新しいヴァイオリンで「クリスマスコンサート」に向けて頑張っています。

img_2181

今日のレッスンでは「あのつくもの なんだ?」から「はなのワルツ」まで弾きました。K君一人でも弾けるものがずいぶん増えてきました。そして、先月から レッスンでヴァイオリンを弾いている時間がずいぶん長くなってきています。

(K君はヴァイオリンの音色には敏感なこともあり)ボーイングはとても丁寧です。弓を持つ親指に時々力が入ってしまうこともありますが、まるくフワっとなるように工夫しています。

お母様のSさんは「クリスマスコンサート」に「アッコーライ作曲 コンチェルト」を演奏する予定です。

img_2191

このコンチェルトは最初の1ページ目の音程が難しいので、Sさんはコンチェルトを弾く前に同じ調の音階も練習しています。

また、音程の難しい箇所のあるところは、どうしてもボーイングが安定しにくくなってしまうことがあります。移弦のタイミングや、重音の響かせ方など、腕に余分な力が入らないように気をつけながら(音程を確かめながら)繰り返し練習することが大切です♫

K君もお母様のSさんも「クリスマスコンサート」に向けて着々と準備中です☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今週のヴァイオリンレッスンポイント

今週のポイントは、弓を持つ右手親指の「あそび」です。 弓を持つ右手親指ががっちり …

ヴァイオリンの日は

今日は一人でヴァイオリンに来たMちゃん。自転車できました。 「セヴシックOp.1 …

ヴァイオリンを選ぶ理由

先日、始めた生徒さんのお母様が「なぜヴァイオリン?」「ピアノでない理由は?」と。 …

ト音記号はヴァイオリン記号

Πヴァイオリンの楽譜は、(殆ど全部)ト音記号で書かれています。 この「ト音記号」 …

ヴァイオリンレッスンの録音録画

昨夜の雷はすごかったですね! そのおかげで、今朝の外の緑はとても鮮やかです。 私 …

一人でヴァイオリンレッスンの時も

Y君は、ほとんどの場合一人でヴァイオリンレッスンに来ています。 一人でも、一時間 …

今月からヴァイオリンレッスンスタート

最初に丁寧にしっかり覚えたいのは、弓の持ち方です。 小さなお子様ほど指に力は入り …

クリスマスコンサートを終えて 1

昨日の「クリスマスコンサート」では、良い演奏が多く、生徒さん皆様のヴァイオリン上 …

ヴァイオリンの右手首

「先生、質問があるんです。」 と、Hちゃん。 そのHちゃんのお母様が 「ヴァイオ …

今からジュニアオーケストラへ♫

週末に道を歩いていたら、オーケストラに向かうKちゃんとお母様にバッタリ会いました …