千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ジュニアオーケストラでヴァイオリンデビュー!

   

当教室で今年2月にヴァイオリンを始めた、ヴァイオリン歴8か月のYちゃん。

所属しているジュニアオーケストラではパーカッション(打楽器)担当ですが、次回のコンサートで「ヴァイオリン奏者としてデビュー」する事になったそうです。今回のレッスンでは、最初にそのオーケストラ曲を少しだけ一緒に練習しました。


初めて演奏する予定の曲目は「笑点」。譜面はそんなには複雑ではありませんが、調号がフラット(♭)が4つも付いていますので、音程の取り方にポイントをおいてしました。

また、ピチカート(弦を指ではじく奏法)も初めて出てきました。右手人差し指ではじくのですが「指先ではじくとクリアな音」「指の腹近く(深め)ではじくと優しい音」になります。あまり勢いよくはじいていると、間も無く指先がヒリヒリしてきてしまいますので、指に余分な力が入らないようにします。弓で弾いていて素早くピチカートに移る練習もしました。

今月末10月29日(土曜日)17時15分から梅ヶ丘駅ステージで「梅ヶ丘ジュニアオーケストラ」のメンバーとして演奏するそうです♬

Yちゃん、オーケストラでヴァイオリンを弾くのを楽しんで下さいね(^^)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンの置き方

ヴァイオリンを置く場合、皆様はどこにどうしますか? レッスン中に、ちょっと楽器を …

ヴァイオリンの譜読み

幼いお子様はほとんど、小学生でも楽譜を読むがスムーズでない場合は少なくありません …

クリスマスコンサートを終えて 2

コンサート初出演は「ヴァイオリンのおともだち」から「まっすぐたいらに」「おいしい …

ヴァイオリンを自分から練習♪

今年の「クリスマスコンサート」で、とても完成度の高い良い演奏をなさったKちゃん。 …

2歳半のヴァイオリン♪

「弓の体操から、やる!」 と元気よくレッスン室に入ってきたMちゃん。 Mちゃんは …

ヴァイオリン譜が読めるようになってから

教本「ヴァイオリンのおともだち」を始めから終わりまで繰り返し何ヶ月も毎日練習して …

サマーコンサートが近づいてきました

来たる7月21日(火)午後2時より、当教室のサマーコンサートが開催されます この …

音楽用語は、なぜイタリア語?

ヴァイオリン(に限らず、どの西洋楽器の)楽譜の音楽用語は、イタリア語が圧倒的に多 …

クリスマスコンサートに向けて 10

今回初めて「クリスマスコンサート」に参加の Yちゃんとお母様のKさん。 Yちゃん …

ヴァイオリンの小品からコンチェルトへ

いつもしっかりと練習をしてくるKちゃん。 今回のレッスンでは「HAUCHARD」 …