千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンレッスン、もう終わり?

   

今日は雨が降ったりやんだりのお天気でした。


ふちがフリルの素敵なピンクの傘をさして、ピンクのヴァイオリンケースを背負って、満面の笑顔のSちゃんが玄関のドアから入ってきました。

レッスンは「ハタのおけいこ」からです。「赤」のハタを上げるのが上手になっています。

「弓の体操」も、弓を持ち方が上手に出来ています。

親指は反り返ってしまう場合が多いのですが、Sちゃんとお母様は「ふんわりまるく」できています。(時々弓の向こう側へ抜けてしまうこともありますが、もとの場所にに戻しながら進めていきます。)

Sちゃんは「ヴァイオリンのおともだち」を最初の「あのつくもの なんだ?」から「おおきなたいこ、ちいさなたいこ」までやっています。

IMG_0381

左指を押さえるのと右のボーイングを、一緒に出来るところが出てきました。

「おおきなたいこ、ちいさなたいこ」はSちゃんのお気に入りの曲です。ダブル(重音)を上手に響かせて弾いています。

 

お母様のAさんも、熱心に練習なさっています。

「Sちゃんは、私がヴァイオリンを練習するとイヤがるんです。ヴァイオリンに私を取られちゃうと思うみたいです。ですから、隠れて練習しています。」

今回のレッスンでは「HAUCHARD」の30番から34番、1の指(人差し指)と2の指(中指)が付く形の練習をやりました。左指をトンネルのように押さえる方法も上手にできています。

IMG_0391

レッスンの最後に37番から40番の「速度の違うボーイング練習」をSちゃんも一緒にやりました。

ヴァイオリンをケースにしまいながら、Sちゃんは

「ヴァイオリン、もうおしまいなの?」

「そうね、あっという間に終わっちゃったわね。」

と、お母様。

名残惜しそうに、でもニコニコしながら「さようなら。」

また来週、聞かせてくださいね!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンのネックと親指

親指の位置は、ポジションによって変わります。 第一ポジションから第四ポジションま …

ヴァイオリンでアンサンブル

弾けるようになった曲は、何度でも楽しく弾くMちゃん。 「HAUCHARD」の他に …

スプリングコンサートに向けて 4

今回の「スプリングコンサート」の演奏曲目は「HAUCHARD」の「Ding,di …

楽譜が読めるようになってから

先月楽譜を読むコツをつかんだMちゃんは、自分の目でしっかり楽譜を解読しながらヴァ …

コンサートのリハーサル 1

「スプリング・コンサート」まで1週間。 コンサート前の最後のレッスンは、リハーサ …

スプリングコンサートに向けて 5

今回のコンサートでは、お母様のピアノ伴奏でディズニー「夢はひそかに」を演奏する予 …

夏休みのヴァイオリンレッスン

夏休みのお子様達は、学校のある時にはないイベントが結構あります。 (前回のレッス …

ヴァイオリンのアレグロ

ヴァイオリン曲で「アレグロ」といえば、フィオッコ作曲の「アレグロ」が、最初に出会 …

弓を上手に持てるようになりました♫

ヴァイオリンの構え方がとても上手なHちゃんは、今日も「左手を右の肩に乗せて」左肩 …

サマーコンサートが近づいてきました

来たる7月21日(火)午後2時より、当教室のサマーコンサートが開催されます この …