千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

クリスマスコンサートの曲ラストスパート!

   

「クリスマスコンサート」まで、あと2週間!

当教室のレッスン室で行う、アットホームな「クリスマスコンサート」ではありますが、せっかくのコンサートですので、ホールでのステージマナーも取り入れてレッスンをしています。

IMG_8005

マイクで「名前」「曲目」が放送されたあと(マイクは使いませんが☺)、さっそうと出て来て、お辞儀。

この「お辞儀」。ステージ上では、背筋をピンと伸ばし、顔(目)を真っ直ぐより ちょっと上方を見てお辞儀をします。頭を下まで下げたら、足の親指を見て静止して1,2秒。サッと頭を上げます。

肝心な演奏を、より確実に弾けるようにするために、通して何回も弾いてみます。

Y君は昨日のレッスンで、演奏予定曲を10回以上弾きました!

IMG_8015

Mちゃんも「あぶないところ」を中心に猛特訓!

それぞれのペースで、ヴァイオリン演奏の「レベルアップ」を目指しています☺

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンの弓が手に馴染んできて 2

お家で、開放弦の練習を続けて頑張っていると、ヴァイオリンの音に深みが出てきます。 …

ヴァイオリンのボーイング

始めた時から「ヴァイオリンの構え方」「弓の持ち方」の良い形を、根気よくていねいに …

ひとりでも弾けるように

「この3日間ほど、O君は急にモチベーションが上がってきたようです。」 と嬉しそう …

着実に弾けるように

ヴァイオリンの練習と、絶対音感教育の「ハタのおけいこ」を、ほぼ毎日欠かさずやって …

ヴァイオリンの次の目標

「サマーコンサート」を終え、最初のレッスン。K君は、まず「コンサート」で弾いた曲 …

ヴァイオリンを鳴らす

Mちゃんは「弓をまっすぐに弾く」というのが上手です。 「ヴァイオリンを鳴らす」の …

毎日ヴァイオリンを練習しています

「S君は、毎日練習しています。」 とお母様のCさん。   そんなには早 …

ヴァイオリンを構える前の準備

演奏する時の基本姿勢は、人それぞれに個体差がありますので 「どうならなければなら …

今度はひとりで

今日のレッスンも「弓の体操」からスタートのAちゃんとお母様のKさん。 Aちゃんは …

クリスマスコンサート 4

今年の「クリスマスコンサート」でも、親子アンサンブルが好評です♪ 当教室では、お …