千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

妹のヴァイオリン準備も

   

絶対音感教育「ハタのおけいこ」も白鍵の9種類が全部分かるようになってきたHちゃん。

ヴァイオリンのレッスンは「HAUCHARD」の49番G-durの音階からスタートです。下降系の時の左指の準備「4本の指を同時にパッと押さえる」「音程も正しいところへ指を降ろす」なども上手になっています。

52番「Chant du Soir」を弾いたあと、54番もシッカリと弾いたHちゃん。よく練習してあります。

曲は67番の「Au clair de la Lune」を弾いています。

今回のレッスンでは、

「ウェーバー作曲 狩人の合唱も練習してきました。」

と最初の部分をHちゃんは弾きました。更にレッスンでは新しい中間部分を弾きました。

お母様のMさんは「HAUCHARD」の最後のページの音階を弾いている間に、Hちゃんは、妹のヴァイオリンの準備をしました。妹のHaちゃんのケースには、松ヤニがないので自分のヴァイオリンケースを開けて自分の松ヤニを出し 付けてあげていました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンの重音を上手に

重音とは、2つ(以上)の音を一緒に鳴らす和音のことです。 この重音をヴァイオリン …

ヴァイオリンのレッスンノート

今月スタートのRちゃんと お母様のEさん。 ヴァイオリンを生活に織り込んで、毎日 …

3歳になったばかりの

3歳になったばかりのSちゃん。 お家のピアノの調律をしたとたん、「ハタのおけいこ …

小さなお子様のヴァイオリンの進め方

始めてまだ間もないお子様のヴァイオリンレッスン 足を肩幅に開いて、地球の重力を感 …

ヴァイオリンを構える時は

始めたばかりのHちゃん。 でもエライのは、ヴァイオリンを構える時。 必ず「左手を …

きれいなヴァイオリンの音

今日も元気にニコニコレッスン室に入って来たK君。 「ハタのおけいこ」もやっていま …

ママと同じ教本に

「スプリング・コンサート」で、教本「バイオリンのおともだち」を16曲演奏したMち …

コンサート前の「おみくじ」

「クリスマスコンサート」前の最後のレッスンのK君。 K君はサマーコンサート以降、 …

サマーコンサート無事終了♪

2015年 ヴァイオリン&ピアノのサマーコンサート が無事に終了しました。 今日 …

ヴァイオリンの右手親指は

「ブブーッブブーッブブーッピンポ~ン」 これは、ヴァイオリンの弓を持つ「右手親指 …