千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

仲良しの二人でヴァイオリン

      2016/12/11

Rちゃんは、先月末から とても仲良しの大おば様とヴァイオリンを始めることにしました♪

img_4949

img_4958

お二人ともヴァイオリンの基本の「構え方」「弓の持ち方」「左指の押さえ方」をとても熱心にレッスンしていらっしゃいます。

始めのうちは なかなか思うようにいかないものです。

でも、「余分な力が入らないように」「どんな状態が良いのか」「自分で良い形に戻せるか」などを根気よく繰り返し練習していくと、後の上達スピードが断然違います。

 

きっとお二人がヴァイオリンを楽しんでいらっしゃるからかと思いますが、親戚の小学生のお嬢さんも「私もヴァイオリンやりたいから仲間に入れてちょうだい!」とお願いしているそうです☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

「ヴァイオリンのおともだち」も

今日のHちゃんは「ハタのおけいこ」が好調でした♫ ヴァイオリンは「ヴァイオリンの …

ヴァイオリン譜が読めるように

Kちゃんは、ここのところヴァイオリンの譜読みの力がずいぶんついてきました! *楽 …

ヴァイオリンの譜読み

楽譜に「ドレミ」などの音名さえ書いてあればスイスイとヴァイオリンを弾けるT君。 …

草加のヴァイオリン教室から

(講師の実家、草加のヴァイオリン教室の)お隣さんのお庭の柿を頂いてきました。 今 …

コンサート前の「おみくじ」

「クリスマスコンサート」前の最後のレッスンのK君。 K君はサマーコンサート以降、 …

ヴァイオリンもピアノも

今月から、ヴァイオリンの他にもピアノを始めたHちゃん。 まずはピアノの前に座って …

K君のお気に入りの曲

K君は、前回のレッスンからアンサンブルの出来る「日の丸変奏曲」を始めました。 「 …

サマーコンサートに向けて 1

「Sちゃんは、今度のサマーコンサートで『お花のトンネル』を演奏することにしたよう …

3拍子にノリやすくする方法

日本では、4拍子や2拍子の曲が圧倒的に多いため、どうしても3拍子の曲は歌いづらか …

基本形を大切に

「とにかく基本形が大事だと思っているんです。」 とK君のお母様。 K君が弾いてい …