千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ハロウィンのヴァイオリン教室 2

      2016/10/31

今日は「ウルトラマン X」!


K君は、ウルトラマンの姿でレッスン室に登場です。

img_3534

最初に行なっている絶対音感教育の「ハタのおけいこ」は、オレンジまで(6種類の和音)進んでいます。

img_3552

さすがに「フード」は外してヴァイオリンを弾きました☺

ヴァイオリンは、教本「ヴァイオリンのおともだち」1番「あのつくもの  なんだ?」からスタート。ひとりで、きれいな音で弾いています。K君は、楽譜と左指をしっかり見て確かめながら順番に11番「かざぐるま」まで弾きました。

弓を持つ左親指は、まるくフワッと持っている時も多いのですが、時々反ってしまう事もあるので気をつけながら練習します。親指は、まるくして、指先を弓に当てて弾くと、ヴァイオリンの音色がパッとしたツヤが出てきます。
お母様のSさんは「小野アンナ 音階教本」の3オクターブの音階、3度、6度、オクターブの重音音階を弾いてから、曲に進みました。


今年の「クリスマスコンサート」では「アッコーライ作曲 コンチェルト第一番 イ短調」を演奏なさる予定です。

今日のレッスンでは、ヴァイオリンの音を響かせて弾く事にポイントをおきました。Sさんは、今までに出たことのない豊かなヴァイオリンの音色が!Sさん自身もとても嬉しそうな満足感いっぱいの笑顔でした(^^)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

間もなく3歳のK君のヴァイオリン

「時間はわずかですが、毎日弾いています。」 とお母様のSさんがにっこりおっしゃっ …

お祭りの前のヴァイオリン♫

「ヴァイオリンのレッスンの後に近くのお祭りに行くことになっています。」 と、Aち …

ヴァイオリンの基本は大切

現在当教室に通っていらっしゃる方々は(ありがたく嬉しいことに)、ヴァイオリンの基 …

自分のヴァイオリンでスタート!

最近は「お手頃価格でも、しっかり作ってあるヴァイオリン」を購入することができます …

コンサートのリハーサル 1

「スプリング・コンサート」まで1週間。 コンサート前の最後のレッスンは、リハーサ …

自作のヴァイオリン曲も

Sちゃんは「ハタのおけいこ」を一日5回きちんとしています。その成果で、順調におけ …

ヴァイオリンのチューニング(調弦)にチャレンジ

「今日は、先生に調弦を教わるんだって張り切ってきました。」 とお母様。 早速、調 …

夏休み集中レッスン

「学校のある時は時間がとれないのですが、夏休みに何度かお願いします。」と、久しぶ …

クリスマスコンサートに向けて

以前、音大の名誉教授ヴァイオリンの先生が 「発表会は小さい子がいないと、おもしろ …

スプリングコンサートに向けて 6

来週に迫った「スプリングコンサート」で、教本「ヴァイオリンのおともだち」の「あり …