千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

着実に弾けるように

   

ヴァイオリンの練習と、絶対音感教育の「ハタのおけいこ」を、ほぼ毎日欠かさずやっているY君。

 

絶対音感教育の「ハタのおけいこ」は、白鍵9つと、黒鍵3つまで出来るようになりました♪

今は「単音分離」のため、簡単なソルフェージュもやり始めました。

IMG_0181

ヴァイオリンの方は「HAUCHARD」の54番から始めました。「2分音符、2分休符、4分音符、4分休符のリズムの長さを正確に弾き分ける」練習です。休符の間に、次の準備もすることも大切です。

今日のレッスンでは、次の55番と56番「スラー(一弓で2つ以上の音符を弾く)の練習」をしました。開放弦の2分音符を2つ、一弓で弾きます。これは、弓の真ん中で音が変わるようにするとうまくいきます。58番は、左指を使うスラーの練習です。

曲は「新しいバイオリンの教本」第一巻最後の「ウェーバー作曲 狩人の合唱」です。Y君は、これもリズムがより正確に弾けるようになっていました。

今日のポイントは「A線の4(小指)」の準備を素早く、そしてしっかり音を出すことです。何度か繰り返しやっているうちに、これも出来るようになりました♪

K君、良く練習しています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

クリスマスコンサートに向けて 7

いつもは夕方のレッスンのMちゃん。 今週は午前中のレッスンだったこともあり、元気 …

K君もクリスマスコンサートに向けて

レッスン室に入って来るなり、 「やる気満々で来ました!」 とニコニコ顔のK君とお …

スプリングコンサートでは

「2017 スプリングコンサート」では、良い演奏をする生徒さんが多くいらっしゃい …

ヴァイオリンのボーイング

ヴァイオリンは、最終的には、右手のボーイングによって決まるといわれています。 「 …

コンサートのリハーサル 3

今回の「スプリング・コンサート」が、発表会デビューのMちゃん。 ヴァイオリンを当 …

ハロウィンのヴァイオリン教室 1

「ハロウィンが近いので、『スパイダーマン』に仮装してきました🎃」 とM君とお母様 …

着実なヴァイオリン習得

毎回きちんとレッスンノートを書いているYちゃんは、 今日は 「レッスンノート忘れ …

クリスマスコンサートを終えて 1

昨日の「クリスマスコンサート」では、良い演奏が多く、生徒さん皆様のヴァイオリン上 …

星のカービィ、ヴァイオリンを弾く

今日のレッスンで「星のカービィ」になってヴァイオリンを弾いていたA君。 レッスン …

ヴァイオリンの基礎練習

練習の最初の時間を基礎練習に 練習の始めの基礎練習は、指慣らし、つまりウオーミン …