千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリン試奏

   

先週末に、いつもお世話になっている弦楽店「弦楽器 山下」さんのところへヴァイオリンを見に行ってきました。

子供用の分数ヴァイオリンから、大人用のフルサイズヴァイオリンに代わる時期は、人それぞれ違いますが、だいたい小学校5年生から6年生あたりの方が多いです。

(でも近頃のお子様は、手腕指の長いが早く長くなっている?せいか、年齢、身長のわりに大きなサイズが使えてしまいます)

初心者の方用には、お手頃価格のセットになっているものをオススメしていますが、それよりちょっといいものは、どのくらいの価格のものがどのくらいの質の音が出るかを実際に見てみました。

今回は10万円から40万円のヴァイオリンの試奏でした

10万円クラスの楽器は

*音は良いが、見た目が少し綺麗でない

*見た目は良いが、音がちょっと良くない

など「ちょっと何かある」ものだそうです。

そして20万円、30万円になるにつれ、見た目(楽器の健康状態、傷の有無)や音質が良くなっていくそうです。

そして、40万円になると、見た目もかなり綺麗で良くなり、音質も雑音が少ない良い音になっていくようです。

IMG_7605

IMG_7607

 

IMG_7609

見た目も、音質も使う方の好みですので、

実際に自分で弾いてみて「このヴァイオリンがいい!」と思うものを探し、納得したら購入を考えるのが一番です☺

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

2歳のK君、ヴァイオリン頑張っています!

来月3歳になるK君。 少しずつ、着実にヴァイオリンの練習を重ねて上手になっていま …

お姉さんとヴァイオリン♫

今日は春休み寸前のレッスン。 いつもより早く帰宅したAちゃんのお姉さんのNちゃん …

スプリングコンサートに向けて 6

来週に迫った「スプリングコンサート」で、教本「ヴァイオリンのおともだち」の「あり …

着実に弾けるように

ヴァイオリンの練習と、絶対音感教育の「ハタのおけいこ」を、ほぼ毎日欠かさずやって …

少しずつヴァイオリンに

「ヴァイオリンのレッスン、いつから始められるの?」 と、自分からすすんで始めたH …

サマーコンサートに向けて 4

今回の「サマーコンサート」では「HAUCHARD」の49番の「G-Durの音階」 …

ヴァイオリンの譜読み

楽譜に「ドレミ」などの音名さえ書いてあればスイスイとヴァイオリンを弾けるT君。 …

コンサートのリハーサル 4

先週のレッスンで出演を決めたKちゃん。 「弾けるようになるかなあ?」 と少し心配 …

今年初めてのヴァイオリンレッスン

今日は、来週末の連休でお出かけ予定のある生徒さん方のレッスンがありました。 お家 …

3歳になったばかりの

3歳になったばかりのSちゃん。 お家のピアノの調律をしたとたん、「ハタのおけいこ …