千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリン試奏

   

先週末に、いつもお世話になっている弦楽店「弦楽器 山下」さんのところへヴァイオリンを見に行ってきました。

子供用の分数ヴァイオリンから、大人用のフルサイズヴァイオリンに代わる時期は、人それぞれ違いますが、だいたい小学校5年生から6年生あたりの方が多いです。

(でも近頃のお子様は、手腕指の長いが早く長くなっている?せいか、年齢、身長のわりに大きなサイズが使えてしまいます)

初心者の方用には、お手頃価格のセットになっているものをオススメしていますが、それよりちょっといいものは、どのくらいの価格のものがどのくらいの質の音が出るかを実際に見てみました。

今回は10万円から40万円のヴァイオリンの試奏でした

10万円クラスの楽器は

*音は良いが、見た目が少し綺麗でない

*見た目は良いが、音がちょっと良くない

など「ちょっと何かある」ものだそうです。

そして20万円、30万円になるにつれ、見た目(楽器の健康状態、傷の有無)や音質が良くなっていくそうです。

そして、40万円になると、見た目もかなり綺麗で良くなり、音質も雑音が少ない良い音になっていくようです。

IMG_7605

IMG_7607

 

IMG_7609

見た目も、音質も使う方の好みですので、

実際に自分で弾いてみて「このヴァイオリンがいい!」と思うものを探し、納得したら購入を考えるのが一番です☺

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリン、弾けた!

Hちゃんは、レッスンの度に弾く時間が増えています。 今日も、レッスンの前に他のお …

ヴァイオリンのボーイング

プロとアマチュアのボーイングの違い 初心者と上級者のボーイングを比べてみて、どこ …

3拍子にノリやすくする方法

日本では、4拍子や2拍子の曲が圧倒的に多いため、どうしても3拍子の曲は歌いづらか …

ヴァイオリンを毎日練習しました♫

「A君と『ヴァイオリンを毎日練習したら、どのくらい上手になるかしら?』と話し合っ …

「スプリング・コンサート」では

ドレスアップしている生徒さんたち。 開演5分前の会場(当教室のレッスン室)です。 …

楽しみにしていたヴァイオリン♪

今月からスタートのAちゃん。ヴァイオリンを始めるのを、本当に楽しみにしていたそう …

小さなお子様のヴァイオリンの進め方

始めてまだ間もないお子様のヴァイオリンレッスン 足を肩幅に開いて、地球の重力を感 …

キャンプのヴァイオリン

今日の「毎日小学生新聞」の最後のページに載っていた記事。 ギリシャ・レスボス島の …

お誕生日プレゼントはヴァイオリン♫

今日がお誕生日のK君。 朝8時からお母様とレッスンにいらっしゃいました。 「サイ …

ペースをくずさず、好きな曲をヴァイオリンで♪

ヴァイオリンを楽しく続けるためのコツ。そのひとつは、 自分のペースをくずさないこ …