千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンが上手になったら

   

今日はレッスン時間より少し早めにいらしたAちゃんとお母様のKさん。

Aちゃんは、待っている間に教本「ヴァイオリンのおともだち」をめくって熱心に見ていました。(「サマーコンサート」に参加した後からAちゃんは、前向きな姿勢でレッスンを受けています。ヴァイオリンをもっと上手になりたいという気持ちが、ちょっと芽生えてきたようです♫)

img_2422

「ヴァイオリンのおともだち」は「あのつくもの なんだ?」から順番に弾いていきました。

リズムにのって上手に弾いています。時々音符の長さが短くなってしまう時があるので、丁寧に弾き直しながら進みました。ヴァイオリンの場合は、特に長い音符(最後の音などは特に)正確に弾く習慣を、最初のうちからつけておくことが大切です。

今回のレッスンでは「かざぐるま」と「おおきなたいこ、ちいさなたいこ」が新しく増えました。Aちゃんは「おおきなたいこ、ちいさなたいこ」を楽しんで弾いていました。

お母様が「Aちゃんは、ヴァイオリンで どれか上手に弾けるようになったらお友達に聴いてもらいたいな、と楽しみにしているんです。」

とおっしゃっていました。聴いてもらう楽しみがあると、頑張れそうですね!

お母様のKさんは「HAUCHARD」の139番から140番までの「8分音符と4分音符の交互練習」、141番から142番の「8分音符と2分音符」の交互練習、小品「Se Canto」を弾きました。

それから「新しいヴァイオリン教本 2」の「ベルコヴィッチ作曲 ポルカ」…この曲には4つの音(重音)がでてきます。この重音の弾き方を重点的にレッスンしました…、「スペイン民謡 マジャールのおどり」を弾いていらっしゃいます。

img_2425

Kさんは、ヴァイオリンの音にハリがあって演奏に勢いがあります♬

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

サマーコンサートを終えて 2

「カエルのうた」をレッスンの時より ずっと立派な音色で弾けたYちゃん。お母様のピ …

小さい頃からヴァイオリンを

2012年に、「ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム」(春秋社)という …

夏休みのヴァイオリン練習

ここ数日、畳の部屋で、のんびり気ままな「ヴァイオリンの基礎練習」をしています。( …

ヴァイオリンのおともだち

今回のレッスンで、Mちゃんは「バイオリンのおともだち」を20曲続けて弾きました。 …

自分のペースでヴァイオリンを

Yちゃんは「ウェーバー作曲 狩人の合唱」に取り組んでいます。 自分のペースで「今 …

サマーコンサートのリハーサル 3

今週のレッスンは、最後にリハーサルです。 出演予定の生徒さんたちは、皆さんそれぞ …

やっぱりヴァイオリン、弾く!

レッスン室に元気よく入って来たHちゃん。 「お絵かきするから、紙ちょうだい!」 …

ヴァイオリンにレインコート

雨の日の多い、この季節。 今日も一日中雨降りでした☂ 先日いらした生徒さんのお母 …

ヴァイオリンを楽しみながら

なにごともそうですが、ヴァイオリンも最初が大切です。 せっかくヴァイオリンのレッ …

ヴァイオリンレッスンの録音録画

昨夜の雷はすごかったですね! そのおかげで、今朝の外の緑はとても鮮やかです。 私 …