千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンのおともだち

   

今回のレッスンで、Mちゃんは「バイオリンのおともだち」を20曲続けて弾きました。

「曲をほとんど覚えて弾いているようです。」

とお母様のMさん。

Mちゃんのヴァイオリンの音色は、レッスンのたびにしっかりしてきています。

Mちゃん&Mさんは、本当によく練習をしていらっしゃいます。

IMG_3857

20曲弾き終わったMちゃんは、さすがに疲れてしまったようですが、

気を取り直して

「HAUCHARD」の1番から4番の開放弦の練習、

9番の開放弦の重音の練習をやりました。

Mちゃんは、ヴァイオリンの基本形は上手に習得していらっしゃいます。

時々左手がヴァイオリンのネックにくっついてしまうこともありますが、

「左手をトンネルに」

と声をかけると、すぐにフォームがよくなります。

「バイオリンのおともだち」には無かった ロングトーンもずいぶん上手になっていました♪

お母様のMさんは、「HAUCHARD」の

56番の「開放弦の移弦を、スラーで(弓を返さず2つ以上音を一弓で)弾く」練習

続いて57、58番の「左指を使うスラーの練習」までやりました。

IMG_3864

Mさんは、

「私の妹が、私達がヴァイオリンをやっているのが羨ましくなったようで、ヴァイオリンを始めるそうです。」

とおっしゃっていました☺

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンの速いパッセージを上手に🎶

速い運指、つまり、速いパッセージ(フレーズ)を弾く場合に、何の問題も無く、自分の …

ヴァイオリンが楽しく 2

「前回のレッスンから、今回のレッスンまでHAUCHARDの49番から50番、51 …

ヴァイオリンの弓の持ち方

ヴァイオリンを始めて10ヶ月のTちゃんと お母様のHさん。 「HAUCHARD」 …

ヴァイオリンを人前で

「今月末に、ヴァイオリンを人前(教会学校)で弾くことになりました。」 という、S …

コンサートのリハーサル 3

今回の「スプリング・コンサート」が、発表会デビューのMちゃん。 ヴァイオリンを当 …

ヴァイオリン譜面台を2台に

当教室では親子でヴァイオリンをなさっている方が少なくないので、今日の朝 譜面台を …

ヴァイオリンの弓は まっすぐに

「先日行った演奏会で、ヴァイオリニストの弓が、最初から最後まで一部足りとも滑らず …

クリスマスコンサートに向けて 3

今年のサマーコンサートで「日の丸変奏曲」をきれいな音で弾いたK君は、コンサート後 …

少しずつヴァイオリンに

「ヴァイオリンのレッスン、いつから始められるの?」 と、自分からすすんで始めたH …

スプリングコンサートに向けて 4

今回の「スプリングコンサート」の演奏曲目は「HAUCHARD」の「Ding,di …