千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

一週間でヴァイオリンのサイズアップ

   

体験レッスンの時に、ヴァイオリンのサイズを試したところ、どう見ても「二分の一」では少し大きすぎて身体に負担をかけそうだという判断で「四分の一」を購入したYちゃん。

ところが、実際に「四分の一」の分数ヴァイオリンが届いて一週間後、どう見ても「手の長さが余っている」のにビックリ!

IMG_0690

購入先の「弦楽器 山下」さんに問い合わせたところ、交換して下さることになりました。

店長の山下さんは、「はい、大丈夫です。すぐに二分の一サイズのヴァイオリンを2台(選べるように)お持ちします。」と気持よく承諾して下さいました。

Yちゃんは、2台の「二分の一」サイズのヴァイオリンと弓を弾いてみた感じと、講師の試奏も参考に、「お気に入り」のセットを選びました。

今日は、学校の後に お友達のピアノ発表会を聴きに行き、その後でのヴァイオリンレッスンだったYちゃん。少々お疲れ気味でしたが、頑張りました!

お母様は、Yちゃんが「レッスンノート」にレッスンポイントをメモしている間にヴァイオリンのレッスンです。

今回は「左の親指の位置は どこが良いのですか?」というご質問。

さらに、「どのくらい左指の親指でヴァイオリンを支えているのが適当ですか?」

「親指の位置は、手の大きさや、開き具合によって変わりますが、およそ人差し指の向かい側あたりから、中指との間ぐらいです。」

「親指がヴァイオリンを支えるのは、ほんの少し。瞬間的には、顎と肩だけで支えて、ポジション移動をしたりします。」

IMG_0697

お母様も熱心にヴァイオリンに取り組んでいらっしゃいます♫

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァリエーションにチャレンジ

いつもニコニコしながらレッスン室に入ってくるK君。 絶対音感教育の「ハタのおけい …

自分でチューニング

前回の体験レッスンの時は「調弦はしたことがありません。」と言っていたKちゃん。 …

「ママとヴァイオリンの競争☺」

先週末で、息子さんのO君が自国へ帰ったため、今度はO君のためだけでなく、ご自分の …

演奏予定曲を30回!

今日レッスンのKちゃんは、 「昨日は、曲を30回弾きました!」 とニコニコしなが …

バレエの前のヴァイオリンレッスン

今朝は8時からヴァイオリンレッスン! Aちゃんは、10時から始めるバレエ教室の前 …

音楽用語は、なぜイタリア語?

ヴァイオリン(に限らず、どの西洋楽器の)楽譜の音楽用語は、イタリア語が圧倒的に多 …

今週のヴァイオリンレッスンポイント

今週のヴァイオリンレッスンポイントは「音程の取り方」「音程の聞き方」です。 アメ …

ヴァイオリンは基本が大事

何でもそうだとは思いますが、その中でも ヴァイオリンは、最初の基本が大切です。 …

ヴァイオリンの弓の準備

弓の手元のネジを巻いて「弓の真ん中あたりで、小指が入るくらいの すき間」に張りま …

夏休みのヴァイオリン練習

ここ数日、畳の部屋で、のんびり気ままな「ヴァイオリンの基礎練習」をしています。( …