千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

クリスマスコンサートを終えて 1

   

今年の「クリスマスコンサート」が初出演のRちゃん。

曲は教本「ヴァイオリンのおともだち」の「あのつくものなんだ?」を弾きました。

「クリスマスコンサート、楽しかった!」

と、元気よくレッスン室に入ってきました。

レッスンは「あのつくものなんだ?」から順番に弾いていきます。Rちゃんはたくさん練習したので、ヴァイオリンの音も一段階きれいになっています。

「かねがなるよ」の曲になったとき、

「わたし、この曲大好き‼︎」

と、ニッコリ笑顔になりました(^^)

Rちゃんは「大きなたいこ 小さなたいこ」もお気に入りです。

時々弓を持つ親指が反ってしまいますが、そんなには力が入っていません。ふわ〜っとまるい親指に戻しながら進めています。

お母様のEさんは「クリスマスコンサート」で、Rちゃんの演奏をヴァイオリンで伴奏なさいました。

母娘で息の合った良い演奏でした♪

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

やっぱりヴァイオリン、弾く!

レッスン室に元気よく入って来たHちゃん。 「お絵かきするから、紙ちょうだい!」 …

一人でも練習♪

「弓の体操、ひとりでも練習したんだよ!」 と笑顔でK君は言いました。 「弓を持つ …

ヴァイオリンのおけいこ

日本のヴァイオリニストで「鷲見三郎先生」を知らない人はまずいないと思います。 研 …

私もヴァイオリン弾こうっと

ニコニコ「こんにちはー!」 とレッスン室に入って来たMちゃん。 先週末はピアノの …

ヴァイオリンの弓の持ち方

ヴァイオリンの弓の持ち方は、日本では江藤俊哉先生のおかげで良くなったそうです。 …

楽譜が読めるようになってから

先月楽譜を読むコツをつかんだMちゃんは、自分の目でしっかり楽譜を解読しながらヴァ …

3歳になったばかりの

3歳になったばかりのSちゃん。 お家のピアノの調律をしたとたん、「ハタのおけいこ …

スプリングコンサートに向けて 7

当教室の「コンサート」は勉強会スタイルです。 レッスン室で行うため、演奏者とその …

3拍子にノリやすくする方法

日本では、4拍子や2拍子の曲が圧倒的に多いため、どうしても3拍子の曲は歌いづらか …

スプリングコンサートに向けて 1

来月の「スプリングコンサート」で 「HAUCHARD」の「Ding,ding,d …