千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

久しぶりのヴァイオリンレッスン 1

      2020/06/07

「緊急事態宣言」が一段落して学校も始まりました。

「ステイホーム」の間もヴァイオリン練習を続けていたS君。

S君は「HAUCHARD 」109番から118番のC-Dur (ハ長調の音階など)と「新しいヴァイオリン教本 2巻」の「ハイドン作曲 セレナーデ」を引いています。

今回のレッスンでは「ハイドン作曲 アンダンテ」を始めました。フォルティッシモの4和音の弾き方も丁寧に練習しました♫

 - ヴァイオリンレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリン練習の工夫

今回のレッスンで、左手指の力が抜けて、指の動きがスムーズになっていたK君。 する …

平成最後のヴァイオリンレッスン

今日も、それぞれのペースで頑張って練習している生徒さんたちの演奏を聞かせて頂きま …

ヴァイオリンの上達にも

ヴァイオリン(に限ったことではないと思いますが)で上達…伸びていくヴァイオリン学 …

コンサート風のヴァイオリンレッスン

このところSちゃんのレッスンは 「発表会みたいに弾きたい!」 「どの曲を弾きまし …

毎日ヴァイオリン練習

「今週は毎日ヴァイオリンを練習しました。」 と、Rちゃんとお母様。 「そんなにた …

毎日ヴァイオリンを練習して 5

「本当に少しなんですが、毎日は練習しています。」 と、笑顔のJ 君のお母様。 J …

パーティーでヴァイオリン演奏

「先日のパーティーでのヴァイオリン演奏は好評でした。」 と、笑顔のO君。 「パー …

ヴァイオリン練習ノート

毎日の練習を楽しくする工夫。 練習する曲目を書いて、出来たら可愛いシールを貼って …

ヴァイオリンレッスンでひと息

楽譜が読めるようになって、ヴァイオリンの基礎練習「セヴシックOp.1」も自分で弾 …

ヴァイオリンの読譜も

ヴァイオリンで楽譜に書いてある音符を弾こうとすると 「何の音(ドレミ)で」 「ど …