千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリン練習も考えながら

   

「この曲(五月の歌)の始まりのボーイングは、元半弓ですか?」

と、T ちゃん。

前のページにある「スコットランド民謡 つりがね草」と同じアーフタクトで始まることに気付いたそうです。

楽譜に「もとから」と書き込みました。

ただヴァイオリンを弾くだけでなく「いろいろなことを考えながら」練習、とても大切です。

Tちゃん、また新しい発見を教えてくださいね(^^)♪

 - ヴァイオリンレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

自分のペースでヴァイオリン 3

「先週は、お休み、お休み、お休み、練習になってしまいましたが、 今週は、練習、練 …

自分でヴァイオリン練習

「カイザー(36のエチュード 1番)を最後まで一人で練習したの。」 と、Aちゃん …

ヴァイオリンの読譜練習

いつも笑顔で元気いっぱいのK君。 最近は「ヴァイオリンで読譜」を頑張っています。 …

ヴァイオリン練習スムーズに

「ヴァイオリンを弾きたい。」 というご本人の希望で始めたTちゃん。 静かな雰囲気 …

季節のカード

少しずつですが楽譜が読めるようになってきているT君。 基礎練習の「セヴシックOp …

毎日ヴァイオリン練習

「今週は毎日ヴァイオリンを練習しました。」 と、Rちゃんとお母様。 「そんなにた …

ヴァイオリンを練習してから

ヴァイオリンをサイズアップしたばかりのRちゃん。 今回のレッスンの始めにRちゃん …

夏休みのヴァイオリンレッスン

Sちゃんは、今回初めて「一人でヴァイオリンレッスン」を受けに来ました♪ 素敵なサ …

ヴァイオリンの日記

「O君が学校の日記でヴァイオリンのことを書いていました。嬉しい内容なんです。」 …

ヴァイオリン練習頑張っています 11

ヴァイオリン教本「HAUCHARD 」に進んでから更に「左手指をトンネルのように …