千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリン練習の工夫 1

      2020/04/21

「あ、ノートに書いておかないと!」

と、Aちゃん。

Aちゃんは「HAUCHARD サードポジション」の6度重音練習の練習ポイントをノートに書きこみました。

6度重音は「音程の響きを聞きながら」に加えて、押さえる指が「くっつく(短6度:音程幅が狭い)」か「離れる(長6度音程幅が広い)」のどちらであるかを知っている事が大切です。

次のレッスンの時、Aちゃんはそのポイントをしっかりと練習してきました。

Aちゃん、良く頑張っています♪

 - ヴァイオリンレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンレッスンの後で

先日 ヴァイオリンレッスンの後グランドピアノの上を見ると「絵てがみ」が置いてあり …

ヴァイオリンの日記

「O君が学校の日記でヴァイオリンのことを書いていました。嬉しい内容なんです。」 …

ヴァイオリン練習の工夫

今回のレッスンで、左手指の力が抜けて、指の動きがスムーズになっていたK君。 する …

カイザーの4番

「カイザー 36のエチュード」の第4番は、左指の分離運動の練習です。 このエチュ …

カイザーにチャレンジ 1

昨年末から、当教室ではしばらく使用していなかった練習曲集「カイザー 36のエチュ …

毎日ヴァイオリン練習で

今日レッスンのO君。レッスンの始まりのご挨拶が終わった途端、 「お母さん、ピアノ …

毎日ヴァイオリン練習 4

ほとんど毎日ヴァイオリン練習をしているS君と弟のK君。 ヴァイオリンの練習はお母 …

春休みのヴァイオリン

「今月はスケジュールにちょっと余裕があるのでヴァイオリンレッスンをお願いします、 …

ヴァイオリン演奏レベルアップ

「新しいヴァイオリン教本3巻」に入ってから音程を丁寧に練習する習慣が身に付いたY …

人前でヴァイオリン演奏

先日、子供たちの前(保育園&幼稚園)でヴァイオリン演奏をしたRちゃん。 …