千歳船橋駅徒歩5分。世田谷区桜丘でヴァイオリンを習うなら。

武田ゆりヴァイオリン教室

ヴァイオリンの上達にも

   

ヴァイオリン(に限ったことではないと思いますが)で上達…伸びていくヴァイオリン学習者に不可欠なことは2つあります。

まず一つは、長期にわたって一つのことにエネルギーを傾けることができる情熱です。何事も一朝一夕にはなしえません。上達するには年単位で集中するエネルギーが欠かせません。少しずつでも毎日の練習が大きな力になります。

もう一つはマネジメント力です。学校や塾、お友達との遊びなどと折り合いをつけて、限られた時間でヴァイオリンの基礎練習や曲の「どれをどれくらい」するかを考え弾くか…今の自分に必要なものを見定めて専心できる、人としての総合力ともいえます。

「伸びる子はやる気が持続し、練習の意味を理解して自ら考える」と語っている指導者の話もあります。

欧米の子どもは、納得いく(腹落ちする)まで考え、議論をいといません。自然に考える習慣を身につけているのかと思います。

ヨーロッパから来たばかりのM君は「何のために」「何にポイントを置いて」などをしっかりと考えながらレッスンに取り組んでいます。着実に上達しています♪

 - ヴァイオリンレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

春休みのヴァイオリン

「今月はスケジュールにちょっと余裕があるのでヴァイオリンレッスンをお願いします、 …

no image
2018年ヴァイオリンレッスン

2018年も、たくさんの可愛い生徒さんたちに囲まれながら 無事最後のレッスンを終 …

ヴァイオリンの朝練習

「Eちゃんは毎朝ヴァイオリンの練習をしてから学校に行っているんだよね。」 と、久 …

ぼくも、ヴァイオリン

ひと月ほど前に、ご自身のためにヴァイオリンを始めたMさん。「ヴァイオリンは思った …

ヴァイオリン練習曲を

ほとんど毎日ヴァイオリン練習をしているS君。 「最近、S君は夜寝る前にセヴシック …

毎日ヴァイオリン練習 2

「毎日…と言いたいのですが弾けない日も…でも出来る限り頑張っています。」 と、R …

カイザーの4番

「カイザー 36のエチュード」の第4番は、左指の分離運動の練習です。 このエチュ …

カイザーにチャレンジ 4

先週から 今までのヴァイオリン教本に「カイザー 36のエチュード」を加えた生徒さ …

ヴァイオリンの基礎音階

「クリスマスコンサート」が終わって ちょっとのんびりしている生徒さんが多い中、M …

ヴァイオリン練習の工夫

今回のレッスンで、左手指の力が抜けて、指の動きがスムーズになっていたK君。 する …